top of page

大阪 E様邸

以前から漏水確認を目視や打診検査、放水試験等を行っても漏水原因を確定出来なかった物件を赤外線サーモグラフィーカメラで調査の結果、意外な箇所からの漏水が確認出来ました。


改修方法を解析し改修後ぴたりと止水しました。



2階 階段踊り場

壁面部に水分停滞の低温水分反応。


カメラモデル FLIR ThermalCAM T-400

画像の日付  2014/06/13 16:30:05

画像名    IR_59708.jpg

放射率    0.95

反射源温度  20.0℃

対象距離   25.0m

備考




2〜3階 西側面

サッシ枠廻り部・外壁部に水分停滞の低温水分反応。


カメラモデル FLIR ThermalCAM T-400

画像の日付  2014/06/13 16:12:06

画像名    IR_59642.jpg

放射率    0.95

反射源温度  20.0℃

対象距離   25.0m

備考




2〜3階 南側面

外壁部は特に問題なし。


カメラモデル FLIR ThermalCAM T-400

画像の日付  2014/06/13 16:17:57

画像名    IR_59664.jpg

放射率    0.95

反射源温度  20.0℃

対象距離   25.0m

備考













1〜2階 西側面

サッシ枠廻り部・外壁部に水分停滞の低温水分反応。


カメラモデル FLIR ThermalCAM T-400

画像の日付  2014/06/13 14:41:43

画像名    IR_59624.jpg

放射率    0.95

反射源温度  20.0℃

対象距離   25.0m

備考



Comments


bottom of page