ライフサポート

LIFE SUPPORT

フクケンのライフサポート事業部には、「建物赤外線診断」「介護保険住宅改修」「訪問介護支援員サポートソフトの代理店」の3つの部門があります。

介護保険住宅改修事業

介護保険を利用した、手すりの取付や段差の解消など、介護保険制度対応のバリアフリー工事介護住宅改修の施工を行います。
要介護・要支援認定を受けて在宅で生活される方が、自宅で対象となる工事をされ、市が本人の心身の状況や住宅の状況から必要と認めた場合、支給限度基準額を上限に、工事費の9割を住宅改修費として支給されます。
※給付の内容、対象者、費用の負担、手続の方法については、市区町村により異なります。

介護リフォームのポイント

自宅での生活をサポート

高齢者が自分の力でできることをいかしながら、日常生活に必要な行為をスムーズに行えて自立生活がしやすい住宅に。

ケガの予防

今は通常の生活に不便がなくても、滑りにくい床にしたり、段差をなくしたりと、いつ起こるかわからないケガの予防を配慮した住宅に。

家族も安心

介護者が、身体的にも精神的にも介護しやすい住宅に。

介護保険の活用で快適リフォーム

要支援・要介護度区分に関わらず、住み慣れた自宅で暮らすための必要な手すり工事などの
特定の介護リフォームにかかった費用(住宅改修費)の支給を行う制度があります。

住宅改修費支給/介護予防住宅改修費支給

最高20万円

自己負担1割を上限に住宅改修の費用が支給されます。

※サービス利用にあたっての自己負担額の割合は、所得に応じて異なります。
お住いの行政より発行されている介護保険負担割合証でご確認ください。

介護保険が適応されるリフォーム

要支援・要介護の認定を受けている方が、バリアフリーや手すりの設置などの
住宅改修工事をおこなう場合、介護保険の助成を受けることができます。

手すりの取り付け

手すりの取り付け&洋式への取替え

スロープ

段差の解消

フローリングの段差の解消

浴室の段差解消

すべり防止のための床材の変更

引き戸への取替え

介護保険住宅改修事業の流れ

訪問介護・介護事業者様サポートソフトの代理店事業

訪問介護・介護事業者様の勤怠管理やその他業務軽減ソフトのご提案です。
ピッ!とかざすだけの簡単操作で担当者の勤怠監理が行えます。
担当者1名あたり月額500円(消費税別)でご利用いただけます。

ICカードを使うから操作が「簡単」「正確」「安全」
  • 1: 担当者の労働時間を正確に把握し、介護サービスや看護ケアの実施状況をリアルタイムで把握
  • 2: 急な予定の変更も確実にヘルパーに伝達でき、利用者宅で介護・看護記録、指示書申し送り事項を確認可能
  • 3: 介護・看護実施記録もスマートフォンを使い簡単に記録でき、事業所に送信後、サービス提供責任者が確認、承認することで提供票の実績に自動計上

ケアウィングのご購入の流れ

運営に関するご相談・アドバイス

CONSULTATION & ADVICE

ライフサポートの建築・企画・運営までを一環して行っておりますフクケンまで、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

TEL 075-643-0356

メールでのお問い合わせ

フォームでのお問い合わせはこちら

  • 「フクケン」の公式facebookで、最新情報を更新中です!
  • 建物赤外線診断